近況のご報告です
<   2008年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
難民女性の日
  2008.11.18 Refugee Women’s Day

オークランドの飛行場を降り立つと、人種のルツボと言われているアメリカと同様に いろいろな国の人に出会い、ビックリするのではないでしょうか? ニュージランドは、日本より国土面積は少し小さいけれども、アジア、アフリカ、旧ソビエト連邦などからの難民を多く受け入れている寛大な国家です。
だから先日 政府の後押しで 難民女性の集う日“ Refugee Women’s Day”がありました。私もボランティアとして そのイベントの手伝いを致しました。
イベント内容は、彼女達が英語教育を受けた後、ニュージランドの社会で働く事が出来るために
元気と勇気を起こさせるためのプログラムでした。

例えば、 就職活動をする時の服装のファションショー
b0126231_15291185.jpg


最近 野菜などニュージランドの物価が高騰していますので
家庭菜園の方法や、安い食材で手軽にできる料理方法の紹介などがありました。
私の役目は、彼女達やその家族のストレスを抜くための紹介でしたので
アロマのエッセンシャルオイルを使った入浴方法は、簡単なチェアマッサージ方法をお伝えしました。
b0126231_15384521.jpg

b0126231_15304591.jpg




やはり 手っ取り早いのは 気功 の手振りや巧打法でした。
難民の皆様に好評でしたので 1日に4回もデモンストレーションをしました。
b0126231_15314010.jpg



私の感想では、アジア人である日本人でも なかなか就職が困難なニュージランドにおいては
このような教育を受けても、働くチャンスは ほど遠いのではないでしょうか?
ちょっぴり淋しいですが、言葉のハンディーは どうしょうもありませんね。
2世、3世に期待しましょう。
[PR]
by m-mitsue | 2008-11-22 15:32
日本人補習校祭 10周年

クライストチャーチには、毎週土曜日だけ開かれる“日本人補習校 があります。
10数年前から少し筒日本人の方々がこの国にやって来てニュージランド人と結婚をされて
子供さんがボツボツ誕生され、その両親の交流を通して、親たちが2世の子供さんに定期的に日本語を学ぶ機会を与えるために私的に補習校を立ち上げました。
子供さんの数が100人を超えた所で 日本の文部省の援助を受けることができ、今年は創立して10年目になったという訳です。
そのお祭りにお祝いに、中庭でイベントコーナがありました。

日本太鼓の演奏からはじまり
b0126231_7355538.jpg


私と安奈さんで “菊つくし”を踊りました
b0126231_7383759.jpg


その場をお借りして “クライストチャーチ音頭” の初披露もできました。
b0126231_7402673.jpg

皆様のご意見をお聞きした所 皆様に踊っていただこうと思って テンポをわざわざ “ゆっくりし過ぎたので”
若者達にはもっとテンポが速い方が良いと 温かいご意見を頂きました。
もっと 構想を暖めて 作り上げていきたいと思います。
ご声援ありがとうございます。
[PR]
by m-mitsue | 2008-11-19 07:40


以前の記事
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
more...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧